カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯
  • キッチン
  • 浴室
  • トイレ・水まわり
  • 空調・床暖房
  • 電気通信・外構
  • 太陽光発電・EV充電
すべてのカテゴリ
> >
イトミックやTOTOがおすすめ?メーカー別に小型電気温水器を徹底比較!

イトミックやTOTOがおすすめ?メーカー別に小型電気温水器を徹底比較!

大掛かりな設置工事が必要なく、気軽に取り入れられる小型電気温水器。給湯器の配管が通っていない場所でも給排水設備があれば簡単に設置できるので、導入を検討している方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、小型電気温水器を取り扱うメーカー別に製品の特長や搭載されている機能を解説。今、人気の小型電気温水器を紹介します。導入の際の参考にしてください。

目次

    1  小型電気温水器とは?

    小型電気温水器とは、給湯器の一種。電熱ヒーターが内蔵されており、ヒーターの熱で水を温めます。身近なものでいうと電気ポットと同じ原理。給湯器というと、以前はガスを利用した「ガス給湯器」が主流でしたが、オール電化住宅などの普及により、電気温水器を導入するご家庭も増えています。

    電気給湯器というと「エコキュート」をイメージする方が多いと思いますが、エコキュートは電熱ヒーターを使用せず、ヒートポンプという仕組みでお湯を作ります。そのヒートポンプを動かす動力に電気を使用している設備です。

    小型電気温水器のメリットは、お湯を使用する場所のすぐ傍に設置できる点。通常、給湯器から離れている場所でお湯を使おうとすると、水からお湯になるまでに時間がかかりますが、小型電気温水器を設置することで待ち時間がゼロに!それだけでなく、水からお湯に変わる間の「捨て水」も減らすことができ、水道代の節約になります。

    また、給湯器と接続していない場所でお湯を使うためには、配管を引っ張ってくるなどの大掛かりな工事が必要になりますが、小型電気温水器なら設置が簡単。その分、工事費も安く済みますし、作業は1日で終了することがほとんど。この導入の気軽さが小型電気温水器の最大のメリットと言えるでしょう。

    小型電気温水器を導入すると電気代が高くなるのでは?と心配になりますが、機器が小型な分、かかる電気代は大きくありません。また、電気代の安い深夜電力を使ってお湯を沸かすので経済的。使用しない時期には電源を切ってしまえば、無駄な電力はかからないので安心です。

    小型電気温水器とは?

    2  小型電気温水器メーカーの特長!

    小型電気温水器を取り扱うメーカーは限られています。小型電気温水器を導入する際には、メーカー選びも大切。ここでは大手3社の小型電気温水器の特長や便利な機能を紹介します。導入の参考にしてください。

    2.1  TOTO

    TOTOは、トイレや洗面台・ユニットバスなど、水回り全般の製品を手掛ける会社。日本でのシェアの6割がTOTO製品と言われているほどのトップ企業です。小型電気温水器でも、多数の製品が売り上げ上位にランクインしています。

    TOTOの小型電気温水器と言えば「湯ぽっとシリーズ」。住宅用とパブリック向け商品を扱っており、住宅用では2人家族向けの6Lタイプから5人漢族以上と大家族向けの25Lまで幅広くラインナップされています。

    「湯ぽっとキット」は、商品が自宅に到着したらすぐに取り付けができるよう、電気温水器本体から連結に必要な配管まで、取り付けに必要な部材を同梱して販売。取り付け部材を別途そろえる必要のない便利さから、ネットショッピングで売り上げ1位を記録しています。

    そんな湯ぽっとの特長的な機能は「機器連動機能」。他の機器と湯ぽっとを連動することで、消費電力のピークを抑えます。どのような機能かと言うと、例えばドライヤーが使われているときは、湯ぽっとの電源が自動で切れます。こうすることで、同時に他の電化製品と稼働することがなくなり、必要電源容量を抑えることができ、小型電気温水器を導入するためだけに、わざわざ契約アンペアを上げる必要がなくなります。また、ブレーカーが落ちる心配も不要です。

    また、省エネ機能もしっかり付いています。「おまかせ節電機能」は、お湯の使用量が少ない時間や曜日を、湯ぽっとが自動的に学習。使用量の少ないときは、自動で保温温度を下げて電気代を節約してくれます。夏の暑い時期はお湯を使用しない家庭が多いと思いますが、「夏場OFF機能」でお湯を使用しない期間を設定しておけば、湯ぽっとが自動で運転を停止。無駄な電力をカットしてくれます。

    このほか、お湯の温度を簡単に調整できる「出湯温度調整ダイヤル」や、沸かし上げ温度を固定し、やけどやお子様のいたずらを防止できる「温度ロック」機能など、さまざまな機能が付帯しています。

    2.2  LIXIL

    リクシルは水回り関連機器のほか、建築材料や住宅設備機器をも取り扱う、住宅設備機器の最大手企業。トイレや洗面台・お風呂以外にも、アルミサッシやタイル・住宅リフォームまで幅広く展開しています。リクシルの小型電気温水器は「ゆプラスシリーズ」。トイレ手洗い用や洗面化粧台での洗髪用・ミニキッチン用と、使用用途によって選べるラインナップとなっています。

    リクシルの小型電気温水器の特長は、配管との接続口が機器上部に設置されており、左右どちらからでも接続が可能に。また、回転式の接続口を採用しているので、設置する場所に合わせて柔軟に設置位置を変更できるのです。省エネ機能も充実しており、「自動温度調節機能」は、内蔵の自動温度調節器が自動で温度を調節。家族4人が朝晩2回、洗面台でお湯を使用した場合のランニングコストが、1日約60円と経済的です。

    また、約26℃~36℃の範囲で自由に温度調整ができる「ちょう℃いいダイヤル」付きで、使用する場所に合わせたちょうど良い温度に設定すること可能。「スーパー節電機能」は、ゆプラスが使用頻度を自動で学習し、使用頻度が低い時には自動で温度を下げて節電してくれます。また、保温温度をコントロールしたり、お湯を使わない夏場には自動で運転を停止。ちょうどいいダイヤルとスーパー節電機能をダブルで使用すると、年間約58%の節約になるのだとか!

    ウィークリータイマーをつければ、運転時間を任意で設定可能。1日~曜日単位での設定ができるので、ご家庭の使用状況に合わせて計画的に運転することができるなど、魅力的な省エネ対策機能が備わっています。

    2.3  イトミック

    イトミックは電気給湯器の最大手企業。家庭向けの小型電気温水器から業務用温水器・エコキュートまで、幅広く手掛けています。いわば、湯沸かし器のプロ集団です。イトミックの小型電気温水器は、壁掛け用から飲用にも使えるもの、調理台と一体化した電気温水器まで、さまざまなタイプの電気温水器をそろえています。

    イトミックの小型電気温水器の特長は、「給湯コントローラー」というモニターで操作ができるところ。「沸かし上げ温度の変更」や「タイマー機能」などの機能を、画面を見ながら簡単に設定できます。異常時アラーム報知機能は、給湯器にエラーが発生したときブザーとモニターで知らせてくれるので、どのようなエラーが発生したのか分かりやすい仕組み。

    省エネ機能も充実しており、「省エネ・節電機能」は過去2週間の給湯パターンを自動で学習。効率の良い通電を自動で行い、消費電力を抑えることができます。「夏節電モード」は、設定した月に自動で運転を停止する機能。サマータイム機能も搭載しています。「再沸かし上げボタン」では、タイマーや夏節電モードなどで運転を休止しているときでも、強制的にお湯を沸かすことも可能です。

    飲用も可能な機器では「ステップボイル機能」といって、いつでも飲用可能な水を提供するために、お湯の温度90℃を維持し湯切れを起こさない配慮がされています。EI/DEシリーズに搭載されている「フィールドフォワード制御」、EIXの「FFB制御」は、使用中に湯量が増えても、自動で給油温度を一定に保つ機能。いつでも安定した温度で使うことができます。

    各メーカーの特長

    3  人気の小型電気温水器を紹介!

    3.1  TOTO『湯ぽっと』RE-S・RE-Mシリーズ 

    住宅用電気温水器のスタンダートモデル。手頃な価格設定で、小型電気温水器の売り上げトップクラスです。RE-Sは先止め式で水栓金具を自由に選べます。戸建て用と集合住宅用と分かれており、さらにタンク容量は6L・12L・25Lが用意されています。お住まいの状況や家族人数に合わせた、最適な電気温水器を選ぶことが可能です。

    RE-Mは専用混合水栓がセットされているタイプ。タンク容量は12Lのみですが、元止め式のため配管の接続が3か所で済み、設置が簡単なのがメリット。

    【口コミ】

    その1

    「2階洗面所に設置しました。寒い冬でも暖かいお湯が使えてよいです。」

    その2

    「お湯を沸かす時間もさほど長くなく、熱いと感じるくらいのお湯がすぐに出ます。水と混ぜて温度調整をすると割りと長く使えます。家族も満足してます。」

    その3

    「冬は10年以上冷たい水で、使わなくなっちゃう洗面所の水道も今年は温かい水が使えるようになりました。普通に洗顔するなら十分な湯量です。ひとつ不満は圧損抵抗が大きく水量が低下します。少量のお湯しかないから仕方ないところでしょうか。」

    その4

    「洗面所に温水が引けておらずずっと不便でしたが、小型の電気温水器があることを知り、取り付けてみました。うちの洗面台はシャワー水栓なので、商品説明の「シャワー水栓の場合は取付できません」というのが心配だったのですが、無事取り付けでき、手洗いするのには全く問題ありませんでした。ただ、洗髪するとしたら水圧や湯量が足りないかもしれません。」

    3.2  TOTO『湯ぽっとキット』RESKシリーズ

    RE-Sシリーズの本体と連結管がセットになった便利なキット。取り付けに必要な部材をすべて同梱しているので、届いたその日から使用できるのが魅力。「DIYで設置できました!」という口コミもあるほど。導入の手軽さから、ネットショッピングでの売り上げトップの商品です。

    【口コミ】

    その1

    「今回、リホームで二階の洗面所でお湯が使いたいとの要望に答えるため、購入しました。二階には、給湯の管が来ていないため、管をひく工事よりも、らくだと考えました。施工には、特別な技量は必要ありませんが、施工要領書をきちんと読む必要があります。また、洗面所のサイズと止水栓の向きにもによりますが、入っているフレキ管では長さが足りなくなります。今回施工では止水栓と本体を繋ぐために一本購入しました。後は、排水管の取り付けもちょっと苦労します。」

    その2

    「私のような素人でもできるように、必要な部品がすべてセットになっています。洗面台や水道管との接続も、多少の経験と落ち着いてやればできます。工具もスパナ2本とネジ回しで出来ます。でも、万が一、水浸しになったら困りますので、自信がない人は業者さんに頼みましょう。」

    その3

    「タイプが2つあったのでA1ではなくA2タイプを購入。少し長め連結用の配管が3つ付属するタイプで結果としてはこちらで正解でした。説明書もわかりやすく1時間ほどで取り付け完了。お湯は思ったよりも熱い、ここまで熱いお湯が出るとはビックリ!!容量6Lでも全然問題なく使えてます。」

    3.3  LIXIL『ゆプラス』EHPN-F6N4

    ゆプラスの手洗洗面用タンク容量6Lのコンパクトタイプ。TOTO湯ぽっとと並んで、売り上げトップクラスの製品です。洗面化粧台の下にコンパクトに収納可能。口コミでは小さなキッチンでも大活躍しているようです。回転式の接続口なので、小さなスペースでも柔軟に対応できます。

    【口コミ】

    その1

    「ボイラーの電源を入れるのが面倒なのと、温水が出るまで時間がかかるので、短縮を図るために購入してみました。がっかりしたのは、減圧弁は必須とはいえ、出湯量が少ないような気がします。もう少し出て欲しい。温度設定が中途半端なため、混合栓での調整がむつかしい。いっそのこと、45度あたりの設定として欲しい。あるいは、温度調整できる仕組みにしてほしい。」

    その2

    「これはほんと便利です。 お手洗いに洗面台をつけ、そこに据え付けましたが 今までお手洗いの水は冷たかったですが、 これで寒い時期も嫌な思いがしません。」

    その3

    「コンパクトなのに十分です。すっきりとしたデザインも良く気に入りました。」

    その4

    「ミニキッチンの台下に収納して使用しています。コンパクトに収納できます。」

    3.4  LIXIL『ゆプラス』EHPN-H25N3

    ゆプラスの洗髪・ミニキッチン用スタンダードタイプ。タンク容量が25Lあるので、大量のお湯を使う洗髪や洗い物でも、湯切れの心配がなく安心して使用できます。大容量なのに重力がなくコンパクトなので、どんな場所にも設置できると喜びのレビューが多くありました。

    【口コミ】

    その1

    「ガスが引いていない台所で流しがあるのに洗い物するにもお湯が出ず、洗ったものもなかなか乾かず食洗機も考えましたが、熱帯魚の水換えも冬場お湯を沸かしたりが大変なので、この商品を見つけ友人に頼んで流しの下に設置しました。お湯の温度も結構高くできて、熱帯魚の水交換も楽になり、amazonで買ったので値段も安く安心して買い物ができました。」

    その2

    「庭に作ったドッグランの洗い場用として設置しました。水栓金具と近いところに設置できたので、直ぐたっぷりお湯が使えて快適です。」

    その3

    「コンパクトで設置しやすかった、商品も軽く床補強も必要なく 助かりました!」

    3.5  イトミック EWM-14N(iHOT14)・EIXシリーズ

    イトミックの壁掛け式、超小型電気瞬間湯沸器。EWM-14N(iHOT14)は、家庭用コンセントに対応しており、水道があるところであればどこでも設置できます。EWM-14N(iHOT14)の魅力は簡単な操作性。お湯の温度と湯量をレバー1つで調整可能。さらに、ボタン操作でシャワーとストレートの切り替えができ、さまざまな使い方ができます。

    【口コミ】

    その1

    「ガス会社と契約していないお宅でも、取り付けられてお客様から感謝されます。多少、スペースが必要ですが割合簡単に取り付けられて良かったです。」

    その2

    「シンプルで使い勝手も良く施工も簡単で良い商品だと思います。」

    各製品の口コミ

    4  まとめ

    いかがでしたか?小型電気温水器といっても、メーカーによって特長や搭載している機能に違いがありました。使用する場所や用途、家族構成などを考慮し、ご自身にあった小型電気温水器を見つけてくださいね。

    小型電気温水器の商品一覧へ
    このページのTOPへ このページのTOPへ