カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯・暖房
  • 浴室
  • キッチン
  • 水まわり
  • 空調・換気
  • トイレ
  • 発電
  • エクステリア
  • 内装・収納
  • 情報・セキュリティ
  • ポンプ
  • クリーニング・その他
> >
 

太陽光発電の選び方

太陽光発電システムを導入しよう!と決心したはいいけれど、どのように選べば良いのかわからなくて、お悩みの方はいらっしゃいませんか?太陽光発電システムは、導入すれば長く使える便利なものですが、逆に言えば、合わなかったからといって簡単に買い換えることができるものではありません。せっかくですから、希望にぴったり合ったものを選びたいですよね。ここでは、太陽光発電システムを選ぶ際に考えるべき2つの要素をご紹介いたします。

Step1 メーカーを選ぼう!

太陽光発電システムは、他の電化製品よりもメーカーごとの違いが顕著に現れる製品です。太陽光発電システムの導入に当たって考えるべき3つの要素として、「性能」「価格」「デザイン性」が挙げられます。これら3つのうちどの要素に重きを置いているかは、メーカーごとに大きく異なります。そのため、それぞれの製品にメーカーの特徴が色濃く現れるのです。したがって、自分の希望に合った製品を選ぶためには、まずメーカーを選ぶ必要があります。ここでは、メーカー選びのヒントとして、3つの要素についてご説明いたします。

まず「性能」についてです。太陽光エネルギーを電気エネルギーに変換する割合のことを、変換効率といいます。変換効率が高ければ高いほど、少ない面積で多くの電力を生み出すことができるのです。どの程度の変換効率が必要かは、ソーラーパネルを設置する面積の広さに大きく影響を受けます。たとえば、設置面積が狭い場合、変換効率が高くないと、発電量が少なく、かえって損をしてしまう可能性があります。どの程度の面積に設置するのかをまず考え、必要な変換効率を選びましょう。ちなみに、変換効率の良さはメーカーごとに大きく異なります。こういった「性能」面に力を入れているのはパナソニックや三菱電機です。パナソニックのソーラーパネルは変換効率が大変高く、わずかな面積でたくさん発電することができます。三菱電機は、ソーラーパネルの性能ではなく、パワーコンディショナーの性能が高いことで有名。パワーコンディショナーの効率を向上することで、送電ロスを大きく減らすことが可能です。

次に「価格」についてです。太陽光発電システム導入に補助金がもらえたり、導入後は売電ができたりと、確かに太陽光発電システムはお得です。しかしながら、かかる費用を考えると、決して安い買い物とは言えません。デザイン性や性能が高くなれば高くなるほど、価格も比例して高くなります。最初にきちんと予算を組んで、予算内で収める妥協点を見つけることが重要です。価格で選ぶ際には、総額を設置kwで割り、1kwあたりいくらかかるのかをメーカーごとに比較してみましょう。コストを抑えたい場合には、京セラやシャープの製品がお勧めです。

最後に「デザイン性」についてです。太陽光発電システムを導入するとなれば、屋根に太陽パネルを設置する必要があります。自宅の屋根は、多くの人の目にさらされる、家の「顔」です。せっかく太陽パネルを設置するのに、デザインが悪くては台無しですよね。屋根には、切妻、寄棟、片流れなど、様々な形状があります。屋根の形状に合ったデザインのパネルを作っているメーカーを選ぶことによって、見栄えよく仕上げることができるのです。なので、太陽光発電システム導入の際には、きちんとご自宅の屋根の形状を確認し、把握しておくことをお勧めします。デザイン性が高い太陽光発電システムを作っているのは、京セラや東芝が上げられます。

そのほかにも、保証制度やメンテナンスなどのサービスなど、メーカーごとに様々です。これらのことを考えて、一番信用できるメーカーはどこか、希望にぴったり合うメーカーはどこかを判断し、価格、性能、デザイン性のバランスを考えて製品をお選びください。

Step2 ショップ(施工業者)を選ぼう!

太陽光発電システムを導入する場合に重要なのは、どのショップを選ぶかです。メーカー選びも重要ですが、実際に設置するのはショップ。設計や施工に当たっての技術力や提案力がしっかりしているショップを選びたいですよね。太陽光発電システムは設置にコストがかかるので、失敗したからといって、そう簡単にやり直すことはできません。杜撰な施工によって設置トラブルが起こってしまうと、大きな損害になってしまいます。そのような事態を防ぐためにも、信頼できるショップをお選びください。ここでは、ショップをお選びいただく場合に気をつけてほしいポイントをご紹介します。

まず、「現地調査をしてくれるかどうか」です。太陽光発電システムはご自宅の屋根の上に設置されます。家の屋根というものは、似ているように見えても、形状や築年数、あるいは環境などによって、一軒一軒全く違っているのです。それぞれの屋根にぴったり合ったものを設置する必要がある太陽光発電システムは、いわばオーダーメイドのようなもの。どのように設置するのが適しているか、家屋周辺に影を作る恐れのある障害物がないかなどは、現地で調査をしなければわかりません。設置後に不都合が生じることがないように、丁寧で確実な現地調査を行ってくれるショップを選ぶことをお勧めします。

次に、「資格の有無」です。取り扱いメーカーの正規資格を持っていないショップが施工したのでは、メーカー保証が付きません。メーカー保証が付かないと、不具合が生じたときに困ってしまいますよね。資格があるということは、相応の技術力・提案力を持っているということでもあります。太陽光発電システムは、決して安い買い物ではありません。後々の保証のためにも、安心して施工を任せるためにも、最初にしっかりチェックしておきましょう。

最後に、「施工実績があるか」です。「施工工事を請け負った実績があるのか」「その施工工事の品質はどうであったのか」は、信頼できるショップ選びにおいて非常に重要な判断要素です。たくさん施工工事を行っているということは、そのショップはそれだけ手際よく工事を行えるということであり、また、多くの人に信頼されているということでもあります。依頼するショップを確定する前に、施工実績について調べてみると良いでしょう。

当サイトでは、ショップごとにランキングを出しており、施工実績の高いショップが一目でわかるようになっております。また、郵便番号でお近くのショップをお探しいただくことも可能。それぞれのショップの名前をクリックしていただくと、詳しい情報や資格の有無、施工事例を確認することができます。ショップ選びの際にはぜひご活用ください。

いかがでしたでしょうか。このページを参考に、ご自宅にぴったりの太陽光発電システムを選び、快適な毎日をお過ごしください。

このページのTOPへ このページのTOPへ