カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯・暖房
  • 浴室
  • キッチン
  • 水まわり
  • 空調・換気
  • トイレ
  • 発電
  • エクステリア
  • 内装・収納
  • 情報・セキュリティ
  • ポンプ
  • クリーニング・その他
> >
 

ルームエアコンのメリット

暑い夏や寒い冬に大活躍のルームエアコン。今や、私達の生活になくてはならないものになっています。部屋が快適ではないために、勉強や仕事に集中できない。そんな経験はありませんか? また、室温が体に合わないせいで体調を崩してしまったこと、誰もが経験したことがありますよね。これらの悩みを解決してくれる万能の冷暖房機器、それがルームエアコンなのです。ここでは、ルームエアコンが多くの人々に愛される理由をご紹介いたします。

メリット1 理想の室温で快適な暮らし

室温は、快適な生活を送る上で必ず考えなければならない要素のひとつです。夏場に部屋が蒸し暑かったり、冬場に部屋がとても寒かったりすると、快適な生活は送れません。ルームエアコンを導入すれば、蒸し暑さや縮み上がるほどの寒さもすっきり解消。快適な生活を約束してくれます。

他の冷暖房機器と比べると、ルームエアコンの効き始めの早さは圧倒的。あっという間に部屋を理想の室温にしてくれます。最近は、センサーを用いて人が居るところだけを空調する機能や、窓周りの暑さや寒さを解消してくれる機能なども登場。これらの機能は、部屋をいっそう過ごしやすくしてくれます。部屋の隅々までムラなく空調することができるため、体調管理もしやすくなりました。

メリット2 省エネルギーかつ省スペース

ルームエアコンの効率の良さは、多くの冷暖房機器の中でもトップクラス。地球温暖化が進むにつれて、「ルームエアコンは環境に悪い」というイメージが根付きがちな今日この頃ですが、そんなことはありません。むしろ、少しの電気エネルギーで部屋を空調できるので、省エネルギーで環境にやさしい製品と言えます。高効率なためランニングコストが安いのもメリットのひとつです。たとえば、エアコンと他の暖房器具を比べると、1時間あたりの電気代は電気ストーブやオイルヒーター、ファンヒーターよりも低くなっています。

  • こたつ
  • こたつ
  • カーボンヒーター
  • カーボンヒーター
  • 電気ストーブ
  • 電気ストーブ
  • オイルヒーター
  • オイルヒーター
  • ファンヒーター
  • ファンヒーター
  • エアコン(8畳用)
  • エアコン(8畳用)
1時間あたりの電気代 約8.1~14円 約7.3~22円 約11~22円 約16~41円 約34~36円 約13~18円

※電気料金は27円/kWhとして計算しており、表中の数値は目安です。

暖房器具の電気代を比較したグラフ

また、ルームエアコンは大変省スペース。扇風機やストーブが押入れの中で大きなスペースを取ってはいませんか? 冷房機能と暖房機能を兼ね備えた製品は少ないので、春や秋などの冷暖房の要らない季節には、多大な収納スペースが必要になってしまいますよね。ルームエアコンなら、冷暖房機能を兼ね備えている上、多くの場合部屋の上部に取り付けるので、収納スペースが不要! あまり広くないご家庭でも安心です。

メリット3 冷暖房以外の機能も豊富

昨今のルームエアコンには、冷暖房機能以外にも様々な機能が備わっています。たとえば、部屋の空気をクリーンにしてくれる空気清浄機能。空気中に浮遊しているウィルスやカビ菌を除去してくれます。

また、ルームエアコンの乾燥した空気が苦手な方には、ミスト機能がオススメ。ルームエアコンの風による空気の乾燥を防いでくれるので、冬場のインフルエンザ対策にも有効です。脱臭や、お肌に潤いを与える効果も期待できます。また、湿度が上がると同じ温度でも暖かく感じられるので、暖房の設定温度を下げることができ、節電にもつながります。 加湿の有無による人体の温度の比較

このように、ルームエアコンには冷暖房機能以外にも、いろいろな便利機能が搭載されています。ルームエアコンは、ただの冷暖房機器ではなく、マルチ家電として様々な場面で活躍しているのです。

いかがでしたか? ルームエアコンを1台導入するだけで、部屋の快適度がまったく違います。より快適な毎日を過ごすために、家族団らんの場であるリビングはもちろん、お子様の勉強部屋、書斎や寝室などといったプライベートのお部屋にも、ルームエアコンを導入してみてはいかがでしょうか。これを機に、ぜひご検討ください。

このページのTOPへ このページのTOPへ