カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯
  • キッチン
  • 浴室
  • トイレ・水まわり
  • 空調・床暖房
  • 照明・電気通信
  • 太陽光発電・EV充電
> >
食洗機の選び方

食洗機の選び方

「ビルトイン食洗機を導入したいけれど、どんな製品を選べばいいかわからない」という方のため、ここではビルトイン食洗機を選ぶ際のポイントをご紹介します。
重要なのは、次の3つのポイントです。

目次[]

    Step1 設置スペースを選ぼう!

    ビルトイン食洗機を設置するスペースは、一般に、シンク下とキャビネット部分の2箇所が考えられます。

    シンク下に設置する場合
    シンク下の扉をはずし、食洗機を設置します。シンクに近いため、食器の出し入れをスムーズに行うことができます。一つ一つの作業を手早く、食洗機を便利に使いたい方にオススメです。
    キャビネット部分に設置する場合
    カウンター下のキャビネットをはずし、食洗機を設置します。シンク下よりも高さがあるので、より多くの食器を入れられます。一度にたくさんの食器を洗いたい方にオススメです。

    その他に、どのくらいスペースに余裕があるかも大切です。設置できるスペースの広さによって、選べる製品が変わってきます。手間を惜しまず、食洗機を設置する予定のスペースの広さをきちんと測っておくことをオススメします。

    Step2 製品のサイズを選ぼう!

    ビルトイン食洗機を選ぶにあたり、最も重要なポイントはどのくらいのサイズの製品を選ぶかです。一般に、ビルトイン食洗機には、幅45cmのものと幅60cmのものがあります。以下の表を参考に、ご家庭に合ったものをお選びください。

    国内製
    (パナソニック,ハーマン,リンナイ,三菱電機等)
    海外製
    (ミーレ等)
    幅45cm 約6人分 7~9人分
    幅60cm 約7人分 10~12人分

    上の表はあくまで目安です。晩ご飯などの洗い物は案外たくさんありますので、大きめのサイズの製品を購入すると便利です。サイズが大きければ、鍋やフライパンなど大きな調理器具も食洗機で洗うことができるのでオススメです。

    ※製品によっては、カウンター下やシンク下の高さに合わない場合があります。幅だけではなく、奥行きや高さにもご注意ください。

    Step3 ドアの開閉タイプを選ぼう!

    ビルトイン食洗機には、主に、以下の2つのドアの開閉タイプがあります。

    引き出しタイプ
    引き出しタイプの食洗機
    • 引き出しのようにスライドさせて開閉する
    • 引き出したボックスに食器を並べる
    • 国内メーカーで主流
    • 節水性が高い
    • かがむ必要がなく、楽に食器を出し入れすることができる
    • 少人数家族やこまめに食器を洗いたい方にオススメ
    前開きタイプ
    前開きタイプの食洗機
    • 扉を手前に引いて開閉する
    • 中から食器かごを引き出し、食器を並べる
    • 海外の製品に多い
    • 洗浄力が高い
    • 食器をセットしやすい
    • 一度にたくさんの食器を洗うことが可能
    • 大家族や一度にまとめて洗いたい方にオススメ

    他にも、上下に分かれた前開き式の製品などもあります。一番使いやすいもの、最もニーズに適っているものを吟味してお選びください。そのほか、「本体の頑丈さ」「メンテナンスの容易さ」「サポート体制」「機能」などにも注意を払えば、より長く、より快適に食洗機をお使いいただけます。それぞれのメーカーのサイトでご確認ください。

    ご家庭に合った食洗機を見つけ、豊かな毎日をお送りください。

    このページのTOPへ このページのTOPへ