カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯・暖房
  • 浴室
  • キッチン
  • 水まわり
  • 空調・換気
  • トイレ
  • 発電
  • エクステリア
  • 内装・収納
  • 情報・セキュリティ
  • ポンプ
  • クリーニング・その他
> >
 

ポストの選び方

郵便物が入ればポストなんてなんでも同じだと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、ポストは私たちの郵便物を守ってくれる大切なものであり、また家の印象を決めるエクステリアの一部としての役割を果たしてくれます。ここでは、そんなポストの選ぶ際のポイントをご紹介させていただきます。

Step1 設置方法・設置場所を決めよう!

ポストを設置する際にはご自宅の玄関先など設置場所の様子を考慮しなくてはなりません。まずどこにどのくらいの大きさのポストが設置できるのかを考えましょう。ポストによって設置場所やその位置はさまざまですが、戸建の場合、大まかには以下の3つに分けられます。

壁掛けタイプ 門柱や塀に引っ掛けるタイプ。大容量かつスリムなものも多く、取り付けも容易です。壁面であればどこでも設置できる自由度も魅力のひとつです。 壁掛けタイプのポスト
ポールタイプ ポールにボックスが組み合わさったタイプ。独立してどこにでも設置が可能です。デザイン性も高く、サイズも大きなものが多いです。 ポールタイプのポスト
埋め込みタイプ 外壁や塀などに埋め込むタイプ。口金タイプとも呼ばれます。すっきりとした印象を与え、自宅や敷地の外に出ずに郵便の確認ができる前入後出の製品が多いです。ただし工事が必要となります。 埋め込みタイプのポスト

ご自宅の環境によっては玄関周りに塀がない、門柱がないなどの理由で壁掛けタイプが設置できない場合やスペースがなくポールタイプが設置できない場合があります。複数の設置方法に対応しており、より自由な位置で設置できる商品もあります。まずはご予定の設置場所を眺めていただき、どのタイプのポストが最も調和するかをご検討ください。

Step2 必要なサイズ、設置できるサイズを考えよう!

当たり前のことですが、より大きいポストほどより大きい郵便を受け取ることができます。新聞やカタログ、メール便など大型の郵便物を多く受け取る場合、それが収まるサイズのポストが必要です。個人情報が記載された郵便物を守るためにも、郵便物がはみ出てしまうようなポストは避けましょう。しかしポストを置くスペースも無限大ではありません。限られたスペースに違和感なく収まるサイズのポストを選んでください。

ポストから郵便物がはみ出ていて危険

郵便物がはみ出ており危ないことが分かります。国勢調査の用紙など個人情報が記載された郵便は本来は手渡しするべきですが、せめて鍵付きポストにしっかり収めるなどしなければ自由に読めてしまい非常に危険です。

Step3 鍵付きは当たり前!鍵のタイプを選ぼう!

プライバシーを狙われる機会が多くなった昨今、鍵がポストに付いているかどうかはとても大切なことです。しかし一口に鍵付きといっても、鍵にもさまざまな種類があります。使いやすさやセキュリティの高さなどどこに重点を置くかを考えてみてください。

メリット デメリット
ダイヤル錠
  • ・片手でも開けやすい
  • ・鍵を紛失する心配がない
  • ・偶然開く可能性が高い
シリンダー錠・ディンプル錠など
  • ・鍵が必須でセキュリティ性が高い
  • ・鍵を失くす恐れがある
プッシュ錠
  • ・片手でも開けやすい
  • ・鍵を失くす心配がない
  • ・偶然開く可能性が低い
  • ・誕生日などを番号に設定すると開きやすい
南京錠が取り付けできるタイプ
  • ・鍵を自由に変更できる
  • ・価格が安い
  • ・片手では開けにくい
  • ・切断や破壊される可能性が高い

荷物で片手がふさがっている場合など開けやすく、鍵を持ち歩く必要のないダイヤル錠やプッシュ錠は使い勝手がいいです。対してシリンダー錠、ディンプル錠などは鍵がなければ開かないようになっています。自分がどのような面を重視するかを考慮し、利用形態にあった鍵の種類を選んでください。また、投函口から手などを突っ込むなどして郵便を盗難される恐れもありますから、鍵を開けずに中身を手にとることができてしまうかどうかも機会があれば確認しておくとよいでしょう。

<ダイヤル錠

ダイヤル錠は多くのポストに利用されており利便性が高いことが特徴です

シリンダー錠

シリンダー錠も多く使われており、郵便物をしっかり守ってくれます。

Step4 やっぱりデザインが一番大事!おしゃれなポストを選ぼう!

機能面でも各ポストによってさまざまな違いがあるものの、やはり大きな違いはそのデザインに表れます。その家の印象を大きく左右するポストですから、自分が最も気に入ったデザインのポストを選んでください。スタイリッシュに見せたいのか、ポップなアクセントを加えたいのか。家や建物のコーディネートとの兼ね合いも非常に大切です。

埋め込みタイプのポスト

ドアホンや表札とも調和した埋め込みタイプのポスト。すっきりと落ち着いた印象を与えてくれます。

壁掛けタイプのポスト

壁掛けタイプのポスト。ビビッドな色合いによって家全体の印象を引き締めてくれます。

このように、どこにでもあるポストですがその機能やデザインの違いによってたくさんの選択肢があります。このページを参考にして快適な郵便利用、おしゃれな玄関先の演出のためにご自分の玄関事情にぴったりのポストを選んでください。

このページのTOPへ このページのTOPへ