カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯・暖房
  • 浴室
  • キッチン
  • 水まわり
  • 空調・換気
  • トイレ
  • 発電
  • エクステリア
  • 内装・収納
  • 情報・セキュリティ
  • ポンプ
  • クリーニング・その他
> >
 

防犯カメラのメリット

防犯・監視カメラといえばスーパーやコンビニなどに設置され、警察の犯罪捜査に利用されるイメージが大きいかもしれません。しかしながら、現在は小売店に限らずオフィスや個人のご家庭にまで普及し、犯罪捜査以外の場面でも大きく役に立っているのです。以下ではそんな防犯・監視カメラのメリットをご紹介いたします。

メリット1 何があっても安心!証拠を残さず録画

防犯・監視カメラを設置する目的は、何らかの犯罪に巻き込まれた場合に犯人逮捕に役立つ証拠を記録すること、これが一番ですよね。防犯・監視カメラと聞いて連想される犯罪は窃盗や強盗などがかもしれません。もちろんこうした事件の解決に多大な威力を発揮しているのですが、ほかにも不法投棄や不審者、交通事故、悪徳商法などさまざまな事件の証拠を記録してくれます。防犯・監視カメラはさまざまな場面で役に立つのです。

悪徳セールスや詐欺師などは自身の顔や手口を記録されないように防犯カメラが設置された家を避けることがあります。空き巣などの窃盗犯以外にも高価を発揮してくれるのです。
悪徳商法に注意

メリット2 設置しただけで効果あり!犯罪を抑止します

証拠を記録し、事件の解決を迅速にすることだけが防犯・監視カメラの役割ではありません。これが設置されているだけで犯罪を抑止する効果があるのです。カメラによって監視されていることがわかれば、人は捕まることを恐れて犯罪そのものを起こしにくくなります。さらに外部からの犯罪を抑止するだけでなく、例えばマンションの住人がごみを出す際のきまりを守ったり、従業員が勤務時間中にサボらなくなるなど、その施設にいる人々のマナーを向上させます。設置しているだけでさまざまな効果を発揮してくれるので、本物の防犯・監視カメラと見分けの付かないように作られたダミーカメラという選択肢もあります。これは実際に録画をしないので、電気代やレコーダー、メンテナンスなどでお金もかからず設置も簡単で、犯罪を抑止してくれるという優れものです。もちろん録画はできないので余裕があれば一般的な防犯・監視カメラの方がより効果を発揮してくれます。防犯・監視カメラの犯罪抑止力はそれほどに大きいものなのです。

防犯カメラの存在を気づかせるような看板を設置して、万引きなどの犯罪の抑止効果を高めます。
防犯カメラ作動中

メリット3 留守中も安心、ご自宅を見守ります

ネットワークカメラで外出先から家の様子を見るイメージ 監視カメラは個人のご家庭にも普及してきています。もちろんその目的の多くは防犯ですが、不審者などを記録するだけでなく、家の内部の様子を外出先に伝えることにも監視カメラは役立ちます。たとえばお子さんやお年寄り、ペットなどを家に残して外出しなければならないようなことになったら、とても心配ですよね。そんな時、ネットワークカメラを利用すれば外出先からでもスマートフォンやパソコンを通じて家の様子を見ることができます。防犯・監視カメラはさまざまな形で安心を提供してくれるのです。

メリット4 カメラの性能が大きく進化!機能も豊富に

防犯・監視カメラの技術はここ数年で大きく進歩しています。現在販売されているデジタルカメラタイプのものは数年前に主流だったアナログカメラタイプのものに比べて以下のような利点があります。

  • ・画素数が高く、より鮮明な映像を見ることができる
  • ・複数のカメラの映像をひとつにまとめて記録するのが簡単
  • ・インターネットを利用して離れた場所で操作や記録ができる
  • ・人が映った場合に解像度をあげるなど細かな設定ができる

デジタルカメラタイプの市場が広がるにつれ価格も徐々に下がってきており、防犯・監視カメラをすでに設置しているという方にとっても、買い替えのメリットは大きいのです。また、赤外線照射やLEDライト、マイク内蔵などさまざまな機能が追加されており、今までは記録できなかったような場面でも記録ができるようになっています。映像がより鮮明になり、使い勝手も向上し、痒いところにも手が届くようになった防犯・監視カメラ。今こそ購入を考えるべき時なのです。

いかがでしたか?防犯カメラはさまざまな方法で私達に安心を提供してくれます。店舗やオフィスに限らず、ご家庭でも多大な効力を発揮してくれるでしょう。既に設置してあるという場合でも、性能が向上した今買い換えに多くのメリットがあります。ぜひこれを機に、防犯・監視カメラの設置・買い替えをご検討ください。

このページのTOPへ このページのTOPへ