カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯
  • キッチン
  • 浴室
  • 空調・換気
  • トイレ
  • 水まわり
  • 内装
  • 暖房
  • 発電・充電
  • エクステリア
  • クリーニング・トラブル
  • ポンプ
  • 情報・セキュリティ
> >

 

住宅設備、スマホで遠隔制御 米最大手が日本進出

2014/10/24

スマートフォン(スマホ)でエアコンや防犯カメラなどの住宅設備を遠隔制御する「スマートホーム・システム」の米最大手、アイコントロール・ネットワークス(カリフォルニア州)が日本に進出する。東京急行電鉄と提携し、傘下のCATV局で来年からサービスを始める。来春以降提供予定のサービスは、外出先からスマホで玄関の施錠状態が確認でき、かけ忘れの場合はその場で施錠を可能にする「電子錠」や、屋外からのエアコンや照明の制御を可能にする「赤外線リモコン」など。スマートホームは米アップルや米グーグルなども力を入れており、日本でも競争が激しくなりそうだ。(10月24日付日本経済新聞より抜粋、iTSCOM NEWS RELEASE 2014/10/22参考)

「10月3日にお知らせしたように、外出先からスマホでエアコンの制御ができるなど、スマート家電が普及しつつあるが、今回のアイコントロール・ネットワークスの進出により、家電のみに留まらないスマートホーム化が、日本においても今後ますます進展していくと考えられる。光熱費の節約、身の回りの安全向上、エネルギー対策など、個人から社会全体の生活向上にまでつながる大きな足がかりとなるスマートハウス化を、当サイトも様々な形で支援していきたい。」

このページのTOPへ このページのTOPへ