カテゴリ
からさがす ▼
  • 給湯
  • キッチン
  • 浴室
  • 空調・換気
  • トイレ
  • 水まわり
  • 内装
  • 暖房
  • 発電・充電
  • エクステリア
  • クリーニング・トラブル
  • ポンプ
  • 情報・セキュリティ
> >
コンパクト型
 

エコキュート コンパクト型

種類 解説

タイプ 解説

サイズ 解説

形状 解説

機能 解説


▼もっと見る

使用地域 解説

シリーズ 解説


▼もっと見る

設置場所

エコキュート
カテゴリ別ランキング

221件~10件を表示

並べ替え:
表示件数:

コンパクト型のエコキュート 商品一覧

イメージ商品情報 最安コミコミ価格 (税抜)
コンパクト型 エコキュート SRT-C20D 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-C20D

スペック エコキュート | オート | コンパクト型 | 一般地 | Aシリーズ | ワンルームマンション | 屋外 | 外形寸法(mm):幅630×高さ1250×奥行760 | 2~4人用 | 200L |

294,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-W18 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-W18
★★★★★
☆☆☆☆☆ 4.0 (1件


施工事例(1件)

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 一般地 | Aシリーズ | 一軒家 | 屋外 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 180L |

296,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-ES18W7 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-ES18W7

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 一般地 | 一軒家 | 屋外 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 177L |

296,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-ES18WD7 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-ES18WD7

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 一般地 | 一軒家 | 屋外/屋内兼用 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 177L |

296,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-W18D 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-W18D

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 一般地 | Aシリーズ | マンション | 屋内 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 180L |

300,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-S18 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-S18

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 一般地 | Sシリーズ | 一軒家 | 屋外 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | バブルおそうじ | 180L |

301,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-ES18WX7 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-ES18WX7

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 一般地 | 一軒家 | 屋外 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | バブルおそうじ | 177L |

301,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-W18-BS 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-W18-BS

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 塩害地 | Aシリーズ | 一軒家 | 屋外 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 180L |

305,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-W18D-BS 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-W18D-BS

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 塩害地 | Aシリーズ | マンション | 屋外 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 180L |

309,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

コンパクト型 エコキュート SRT-ESK18WD7 三菱電機(MITSUBISHI)
SRT-ESK18WD7

スペック エコキュート | フルオート | コンパクト型 | 寒冷地 | 一軒家 | 屋内 | 外形寸法(mm):幅430×高さ1830×奥行630 | 2~4人用 | 177L |

313,000円

株式会社新日本環境
(全52店舗)

エコキュート 施工事例

エコキュートの施工事例を見る(355件)
★★★★★
☆☆☆☆☆ 4.42 (144件

施工場所: 埼玉県志木市幸町

施工期間: 1日

基本費用: 399,360円(税抜)

追加費用: 0円

コメント

大変ご満足いただきました。

エコキュート ショップレビュー

エコキュートのショップレビューを見る(270件)
★★★★☆
概ね良好
投稿者: なお さん
ID: iodgHWGcijGT
投稿日: 2018/01/23 15:01
見積もり依頼をしても返信が来ない業者が多かった中でちゃんと見積もりを出してくれた。当日の工事も迅速で、工事後のお礼の電話もあり、特に不満はないです。あえて言うなら、商品が入荷するまで1か月ほど待ったのですが、その間で連絡は工事前日だけだったので、ちょっと前にもう1回ぐらい、状況の連絡があってもよかったかなと思います。
エコキュート SRT-W433Z

★★★★★
担当しした営業さん、ありがとう
投稿者: 緋鷹由理 さん
ID: QVbs-avWuwVw
投稿日: 2018/01/22 07:36
評価については正直★3つぐらいかなと思ったのですが、工事はしっかりしていたのと、担当者の機転や言い訳が納得できたし面白かったので5つにしました。
最初の工事日が12月19日の予定だったのに、メーカーさんの在庫の都合で22日になりました。
「えー、この冬場の寒いときに4日も延長!もう2週間も待っているのに?」
でも商品は19日に到着して、4日間家に置いておくのかなと思ったら、一度下した荷物を引き取りに来て、22日再配達してくれました。
工事は順調で22日には終わりました。
トラブルありの工事でしたが、担当した馬場さんが、釈明や言い訳しているのを見ていると、(本当は営業苦手なんだけどなあ・・・)と言いたいような顔をしながら、しっかり営業していたので、「この人ほんまもんの営業マンじゃんか」と後で思いました。
という事で、工事は何の問題もなく終わったし、4日工事が伸びた以外はたいした問題もなかったので、★5つにしました。
エコキュート SRT-S373UZ

★★★★☆
年末に対応していただきましいた。
投稿者: anko さん
ID: cv8pO-ArV4mj
投稿日: 2018/01/19 13:23
年末で対応不可と連絡してくる業者も多い中、早急に連絡をいただき年内の工事もS所てくださってとてもよかったです。
エコキュート SRT-S463

エコキュート 商品レビュー

エコキュートの商品レビューを見る(288件)
★★★★☆
投稿者: なお さん
ID: iodgHWGcijGT
投稿日: 2018/01/23 15:01
薄型しか置くスペースが無く、また現在使っている機種の370ℓでは少ない中でちょうどいい大きさ。三菱のエコキュートは初めて買いましたが、これから使い方に慣れていきたいと思います。
エコキュート SRT-W433Z
投稿者: 緋鷹由理 さん
ID: QVbs-avWuwVw
投稿日: 2018/01/22 07:36
今回は、新築で付けたエコキュートが壊れたので、買い替えになりました。最初はコロナがついていたのですが、部品がないという事で応急処置的なことをして、様子を見ましたが、やはり買い替えになりました。
担当者は営業が苦手そうな方で、はじめはコロナを進められましたが、私がどうしても三菱にしたくて、無理を言って三菱のエコキュートにしてもらいました。
コロナの時は夜間のみの沸き上げができていたのですが、今回は昼間でも沸き上げになることがあります。そのためかどうかはわかりませんが、電気代が上がりました。
暖房器具を使う時期なので、そのせいかもしれませんが、まだまだ使い慣れていないせいで、なかなか要領よくいきません。
ただ、どうしても三菱のエコキュートにしたかったので、多少の事は文句なしで、少しずつ使い方を覚えて行こうと思っています。
エコキュート SRT-S373UZ
投稿者: anko さん
ID: cv8pO-ArV4mj
投稿日: 2018/01/19 13:23
とてもぬるくなってしまうことがあり、メーカーに見に来てもらいましたが、調査の結果機械に問題はないとのこと。
配管ではないかと取り付け業者に連絡をするとのことだったが、そののち連絡がありません。改善されていないので早く対応してもらいたいです。
エコキュート SRT-S463
このページのTOPへ このページのTOPへ